お問い合わせ 06-4963-3351 info@n-si.co.jp
プライバシーマーク

RECRUIT 採用情報

社員メッセージ

大槻 貴史 システム開発部所属
業界歴 17年目

新鮮な気持ちで取り組むことのできる充実感

大槻 貴史

私は現在、プロジェクトリーダーとして生産管理のシステムの構築に携わっており、要件定義、基本設計、詳細設計、導入を行っています。
“生産管理システム”と一言で表してもお客様毎に業務の内容が異なるため、お客様の業務に会わせたシステムを構築する事が必要です。現在まで様々なプロジェクトを経験してきましたが、まだまだ勉強の毎日です。しかし、新たな知識を得る喜びを感じることが出来るところ、また毎度新鮮な気持ちで取り組むことができるところがこの仕事の面白い点だと思います。今後はプロジェクトを円滑に回せるように幅広い業務知識を身につけ、お客様によりよい提案ができる人材になりたいです。

適材適所の人材配置

大槻 貴史

NSIではプログラマーとしてモノづくりができるようになってからシステムエンジニアとして業務に携わるようになります。しっかりと基礎を築いてからステップアップすることが出来るため、実力をつけることが出来ます。もちろん実力に応じて、早い段階からシステムエンジニアの業務に携わることもあります。個人の実力にあった仕事ができるところが魅力だと感じています。

求める人物像

理系や文系に関係なく物事を論理的に考える事が出来る方を求めます。相手が人だった場合、曖昧な命令でも伝わることはありますが、コンピューターは順序だてて命令をしなければ意図した動きをしてくれません。その点でシステムを構築する上で論理的思考は重要とされています。
またこの業界に興味のある方を求めます。お客様によって構築するシステムは毎度異なるため、日々勉強が必要となります。自分の知らないことや新しい技術などに興味がある方ならば、自然と勉強の意欲が沸き、自発的に動いてくれると考えるからです。

高田 奈津子 システム開発部所属
業界歴 10年目

お客様の要望を越える提案を

高田 奈津子

現在私は販売管理システムの開発業務に携わっています。
去年ごろからお客様のもとに足を運んで要望を聞き、システムの設計や製造を行なっています。実際に新システムを利用するお客様と、作業が切り替わる不安や新システムに対する展望を共有するなど、直接関わりながら仕事が出来る事にやりがいを感じています。
その中で、システムを利用する上で必要な機能より、優先順位の低い機能を先に導入する話がありました。そこで、導入の順番を変えるよう提案したところ、本番の運用で業務効率が上がったと喜んでいただきました。
この経験からただ要望に応えるだけでなく、お客様にとってより便利で使いやすいシステムを提案出来るようになりたいと思うようになりました。
現在はその力を身につける事を目標に日々の業務を行なっています。

プロジェクトの垣根をこえて

高田 奈津子

NSIは若く小さな会社ですが、互いを気にかけ、支えあっていく風土があります。
社員との交流は仕事を円滑に進めるためだけではなく、仕事のモチベーションを上げるためにも大切だと思います。同じプロジェクトに携わっていなくても交流があるという点はNSIの魅力の一つだと思います。

求める人物像

プログラムの経験者・未経験者関係なく、新しいことを学んでいく意欲のある方、それから自分の力で何かを作り上げることが好きな方に来てもらいたいです。まだまだ女性が少ない会社なので、特に女性大歓迎です!

川﨑 友紀 システム開発部所属
業界歴 5年目

大切なことは日頃の勉強

川﨑 友紀

現在私は、2つの基幹システムを統合する案件に携わっており、主にシステム開発・単体テストを行なっています。システム開発では解らないことや知らないことが多く、予定よりも時間をかけてしまうこともありますが、先輩方が質問に対して的確なアドバイスを下さったり、答えにたどり着けるように導いて下さったりと手を差し伸べて下さるので、理解を深めることができます。そしてそのおかげで少しずつ実力をつける事が出来ていると感じています。
日々進化しているこの業界で、“日ごろの勉強が大切だ。”と以前、先輩社員にアドバイスを頂きました。業界すべての知識を身につける事は難しいかもしれませんが、先輩方に教えて頂くだけでなく、自ら勉強し、少なくとも現在携わっている言語・業務の知識を深めていきたいと思っています。プログラマーとして品質の高いシステムを構築出来るようになることが今の私の目標です。

若手でも会社の改革に携われる

川﨑 友紀

私がこの会社に入社を決めた理由は先輩方の会社に対する熱意を感じたからです。私は文系出身ですが、新しい事に挑戦したいという思いからIT業界で就職活動を行なっていました。その中でも、座談会で先輩方が“今は小さな会社だけれど毎年新入社員をいれて、活気のある会社にし、大きくしていきたい”と言っておられ、私も会社を大きくする社員の一員となって働きたいと思いました。実際、会社のWEBサイトリニューアルの活動に携わるなど、業務とは違う場所でもやりがいを感じています。会社を大きくする事は容易いことではありませんが、自分なりに出来る事を考え、行動に移せる人物になりたいです。

田中 哲 システム開発部所属
業界歴 4年目

先輩に支えられる成長の日々

田中 哲

私は試作手配管理システムという生産管理システムの開発業務に携わっています。初めての業務でわからないことが多く、予期しないエラーが発生するとどのように対応すればよいかわからなくなる事があります。しかし先輩方が丁寧に教えて下さるので、同じエラーが起きた時に対応することができ、力がついていると実感します。また自分が製造したプログラムを褒めて頂いた時はやりがいを感じ、今後の活力にもなっています。現在は会話をする中でわからない単語が飛び交い、話についていけなくなることもありますが、今後は専門用語・専門知識を身に付け、話についていくだけではなく、意見ができるようになりたいと思っています。

先輩社員に魅せられて

田中 哲

私がNSIを選んだ1番の理由は、社員の方々の人柄に魅かれたからです。
会社説明会や懇親会、面接を通じて、社員同士の仲がよく、風通しのよい社風だと感じました。また“この会社なら解らないことも質問しやすく、長く働くことができるだろう”と思いました。私は文系出身のため、この業界に就職することに不安を感じていましたが、説明会の時に文系でも基礎からしっかり勉強するので大丈夫!と言って頂き、入社を決めました。実際、解らないことがある時は、手をとめて親身に教えて下さるので、少しずつ実力がついていると実感しています。